事業所在地 | 口座案内 | メール

最終更新日 20/08/10 8:22 am


サンセットゲームズはアナログゲーム・アソシエーションの法人会員です。
サンセットゲームズはゲームクラブ「ミドルアース」と「ベルセルク」の公式スポンサーです。

ホーム | プロジェクト100 | 取扱商品一覧 | Q&Aとエラッタ | ニュースバックナンバー | 古角博昭の執筆作品一覧 | イベントレポート | リンク
サンセット・ゲームズ(自社製品) | シックス・アングルズ | MMP | ゲーマーズ | クリティカル・ヒット | モメンツ・イン・ヒストリー | コロンビア・ゲームズ | OSG
ウド・グレーベ・ゲームデザイン | ファランクス・ゲームズ | アウト・オブ・ザ・ボックス
■ 弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめています。ご注文の前に今一度、在庫状況のご確認をお願いいたします。
ゲームクラブ「Middle-Earth」定例会 → 年間予定はこちら
大阪本部

8月 9-10日(日

013:00〜20:30 (随時解散) 大阪市立北区民センター (自粛要請解除しました) 2日連続ゲーム会です!
東京支部

8月 23日(日)

012:15〜21:00 (随時解散) 詳細はクリック!
 
ニュース速報

8/8
『SCSバルバロッサの黄昏』が品切になりました
スタンダード・コンバット・シリーズ(SCS)の人気作、『SCSバルバロッサの黄昏』の在庫がなくなりました。再入荷は9月上旬を予定しています。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦下さいませ。現在、岡山のボードウォーク様とイエローサブマリン様で販売中で、お盆明けに駿河屋様で販売が始まると思います。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

8/5
ゲムマ春残念セール中!全商品30%オフです!!
熱海で毎年開催されていた2泊3日宿泊型イベント、TRPGフェスティバルがなくなっちゃったんで、ゲームマーケット春残念セールに引き続き、今回も公式通販サイトの全商品30%オフにしてます。『戦国大名』も『聯合艦隊』も『史上最大の作戦』も『THE KOREAN WAR』も30%オフです。『コンバット・インファントリー』なんて定価80ドルなのに7,700円です!(数に限りがあります) TRPGフェス残念セールは9月6日まで。よろしくお願いします。
サンセットゲームズ公式通販サイト
https://sunsetgames.theshop.jp/

8/4
『SCSバルバロッサの黄昏』が入荷しました
絶版になっていたスタンダード・コンバット・シリーズ(SCS)の人気作、『SCSバルバロッサの黄昏』が再版されました。MMP社から出ているウォーゲーム雑誌「Special Ops」7号の付録ゲームで、テーマは1941年のスモレンスク攻防戦です。今回、MMP社でリプリントされたので再発売します。雑誌の付録ゲームなんですが、中身はスタンダード・コンバット・シリーズ(SCS)の一作です。本日、入荷しました。ゲームの詳しい情報やご注文はこちらから。
初級者向けウォーゲームでルールブックはシリーズルールとゲーム専用ルール合わせて11ページ、
プレイ時間3〜6時間です。袋入りなので、大容量カウンタートレイを1個買うのがオススメです。ジップロックの袋にまとめて入ります。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

8/3
『フロント・トゥワード・エネミー』が品切になりました
MMP社のベトナム戦争の戦術級ウォーゲーム、『フロント・トゥワード・エネミー』の在庫がなくなりました。再入荷は8月下旬を予定しています。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦下さいませ。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

8/2
ミドルアースのゲーム会レポート
この日プレイされたゲームは、『エンパイア&アライアンス』、『砂漠の狐』、『太平洋戦史』、『モビルスーツ(同人)』、『OCSルソン(同人)』、『パットンズ・ベスト』でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。皆さま、ご参加ありがとうございました。
次回のミドルアースのゲーム会は8月9〜10日の2日連続ゲーム会で、『大いなる文明の曙:西方帝国』9人プレイと『OCSハンガリーラプソディ』のキャンペーンゲーム、SPIセントラル・フロント・シリーズの研究会が予定されています。よければ一般の方も見学や雑談しにいらっしゃってください。
場所は大阪市立北区民センター。
詳細は、ミドルアース大阪本部のブログをご覧下さい。

8/1
販売ランキングを更新しました
7月の集計を元にしてランキングを更新しました。ベトナム戦争の戦術級ウォーゲーム『フロント・トゥワード・エネミー』がスゴい売れ行きでした。もうすぐTRPGフェス残念セールを開催します。

7/31
『SCSバストーニュ』が再版されました
絶版になっていたスタンダード・コンバット・シリーズ(SCS)の人気作、『SCSバストーニュ』が再版されました。本日、入荷しました。ゲームの詳しい情報やご注文はこちらから。
同じページからSCSシリーズルールをダウンロードできるようになっていますので、まずは試し読みをオススメします。SCSは入門者にも最適なウォーゲームで、わずか8ページのシリーズルール(共通ルール)を覚えてしまえば、あとはそれぞれのゲームに添付している数ページのゲームルールを読むだけで、すぐにゲームを始めることができます。ルールシステムは機械化移動とオーバーラン、ZOC間移動が大きな特徴となっており、いずれのゲームも短いプレイタイムの中でダイナミックな展開を見せます。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。
7/30
『SCSイット・ネバー・スノーズ』が入荷しました
スタンダード・コンバット・シリーズ(SCS)の人気作、『SCSイット・ネバー・スノーズ』が入荷しました。ゲームの詳しい情報やご注文はこちらから。1944年9月のマーケットガーデン作戦をフルマップ5枚で再現するライトビッグゲームです!
同じページからSCSシリーズルールをダウンロードできるようになっていますので、まずは試し読みをオススメします。SCSは入門者にも最適なウォーゲームで、わずか8ページのシリーズルール(共通ルール)を覚えてしまえば、あとはそれぞれのゲームに添付している数ページのゲームルールを読むだけで、すぐにゲームを始めることができます。ルールシステムは機械化移動とオーバーラン、ZOC間移動が大きな特徴となっており、いずれのゲームも短いプレイタイムの中でダイナミックな展開を見せます。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

7/29
『SCSバルバロッサの黄昏』を再販します
ゲームマーケット2018大阪で10部限定で発売した『バルバロッサの黄昏』。MMP社から出ているウォーゲーム雑誌「Special Ops」7号の付録ゲームで、テーマは1941年のスモレンスク攻防戦。今回、MMP社でリプリントされたので再発売します。雑誌の付録ゲームなんですが、中身はスタンダード・コンバット・シリーズ(SCS)の一作です。
8月中旬入荷予定、詳細はお待ちください。
ウォーゲーム武芸帳のブログで紹介しています。

7/28
発送業務夏季休暇のお知らせ
誠に勝手ながら、このページにある商品はすべて8月8日から8月16日まで発送業務をお休みとさせていただきます。8月17日より平常通り業務を再開します。メールによるご連絡は年中無休で承っていますので、なにかあればいつでもご連絡下さい。
主にゲームマーケット等で販売しているダイスやゲームを取り扱いしている公式通販サイトは年中無休です。

サンセットゲームズの公式通販サイト
https://sunsetgames.theshop.jp/

7/26
『OCSビルマ2』を遊びました
ウォーゲーム武芸帳のブログに『OCSビルマ2』のプレイレポートを公開しました。ミドルアースの2日連続ゲーム会で「ウ号作戦」シナリオを完遂しました。対戦相手はOCSゲームの日本語ルール制作担当の松浦さんです。とても楽しいゲームでした。

7/24
ミドルアースの2日連続ゲーム会レポート
この日プレイされたゲームは、『戦国大名』、『GMTスターリングラード'42』、『OCSビルマ2』でした。今日は2日連続ゲーム会の2日目でスターリングラードとビルマは昨日からの続きです。皆さま、ご参加ありがとうございました。
次回のミドルアースのゲーム会は8月2日です。
場所は大阪市立北区民センター。
詳細は、ミドルアース大阪本部のブログをご覧下さい。

7/23
ミドルアースの2日連続ゲーム会レポート
この日プレイされたゲームは、『独ソ電撃戦』、『戦国大名』、『GMTスターリングラード'42』、『OCSビルマ2』でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。今日は2日連続ゲーム会の初日ということでスターリングラードとビルマは2日続けてのゲームとなります。皆さま、ご参加ありがとうございました。
次回のミドルアースのゲーム会は明日も続きます。
場所は大阪市立北区民センター。
詳細は、ミドルアース大阪本部のブログをご覧下さい。

7/21
『太平洋艦隊』のVASSLモジュールを公開しました
『太平洋艦隊』のVASSALモジュールをもりつちさんが作ってくれました。
外出自粛にVASSALはとても強い味方です。

もりつちの徒然なるままに
Pacific Fleet VASSALモジュール公開します

簡単な紹介もあるのでご覧になってください。
もりつちの徒然なるままに
Pacific Fleet(SSG/HJ) - VASSAL版作成

VASSALモジュール公開に合わせて『太平洋艦隊』のルールブック、チャート、マップ、ユニットリスト等も公開しました。太平洋艦隊の商品案内ページからダウンロードできます!
『太平洋艦隊』の再版までこちらを楽しんでいただければ幸いです。
もりつちさん、どうもありがとうございました。
『太平洋艦隊』第3版はボックス版で、かのマクゴワン先生のニミッツ提督がカバーアートです。

7/21
『ユリウス・カエサル』が品切になりました
コロンビアゲームズの積み木ウォーゲーム、『ユリウス・カエサル』の在庫がなくなりました。再入荷は8月上旬を予定しています。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦下さいませ。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

7/20
『フロント・トゥワード・エネミー』が入荷しました
1ヘクス50m、1ターン5分、ユニットは1〜4名のファイアチーム、重火器、指揮官、車輌、ヘリコプター等が登場するベトナム戦争をテーマにした戦術級ウォーゲームです。ゲームの詳細や日本語ルールのサンプルも見ることができます。ご注文はこちらから。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

7/18
『ユリウス・カエサル』と『ボロディノ1812』が入荷しました
カエサルがルビコン川を渡り、ポンペイウスと覇権を争うローマ帝国の内乱がテーマにした『ユリウス・カエサル』と1812年のナポレオンのロシア遠征中に起きたボロディノの戦いをテーマにした『ボロディノ1812』が入荷しました。どちらも今注目を浴びている積み木ウォーゲームです。ゲームの詳細やご注文はこちらから。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

7/17
『ロンメル・イン・ザ・デザート』が品切になりました
コロンビアゲームズの積み木ウォーゲーム、『ロンメル・イン・ザ・デザート』の在庫がなくなりました。メーカーも絶版なので再入荷の予定はありません。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦下さいませ。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

7/15
『イット・ネバー・スノーズ』が品切になりました
ゲーマーズのスタンダード・コンバット・シリーズ(SCS)の『イット・ネバー・スノーズ』の在庫がなくなりました。再入荷は8月上旬を予定しています。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦下さいませ。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

7/14
サンセットゲームズの取扱店一覧
ダイスの卸売がとても好調です。ゲームショップ、ボドゲカフェ、ネットショップさん等でご興味のある方はDMもしくはゲームマーケットでお問い合わせ下さい。ダイス・歴史ボードゲームは1個から対応。10個とか20個の注文でも全然OKです。
サンセットゲームズのダイスや歴史ボードゲームの取扱店は以下です。
◆ ボードウォーク
◆ ロール&ロールステーション秋葉原店

◆ イエローサブマリン秋葉原店
◆ 駿河屋 秋葉原トレカ・ボードゲーム館
◆ 書泉グランデ
◆ 芳林堂書店 高田馬場店
◆ ブックデポ書楽
◆ 株式会社 宇宙堂
◆ 株式会社Y.E.L.
◆ ボードゲームラボ DDT
◆ トイウォーカー(広島市西区)
※2019年実績に基づく。全ての商品を取り扱っていただいているわけではありません。

▼お問い合わせ・ご質問などはこかどまで。簡単な資料をお届けします。
お問い合わせだけでもOK!
kokado.iphone@gmail.com

7/12
ミドルアースのゲーム会レポート
この日プレイされたゲームは、『独ソ電撃戦』 、『エポック三国志演義』、『GMTスターリングラード'42』、『OCSビルマ2』、『ドイツ戦車軍団』の「エルアラメイン」と「ダンケルク」 、『スモレンスク攻防戦』、『ASL』、『ノーピース・ウイズアウト・スペイン』、『信長後継者戦争』、歴史群像の『ノルマンディーの戦い』、『CoAウイスリング・デス』でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。 復活したミドルアースのゲーム会は広い会場で3密を避けています。体温測定、消毒、マスクも実施して安全確保に努めました。皆さま、ご参加ありがとうございました。
次回のミドルアースのゲーム会は7月23〜24日の2日連続ゲーム会です。
場所は大阪市立北区民センター。
詳細は、ミドルアース大阪本部のブログをご覧下さい。

7/8
【7月12日】ミドルアースのゲーム会
今度の日曜日は、『独ソ電撃戦』 、『エポック三国志演義』、『スターリングラード'42』、『OCSビルマ2』、『ASL』等が対戦予定の他、新発売の『大いなる文明の曙:西方帝国』のお披露目会があるみたいです。一年ぶりの方や新しい参加希望の方も来られます。
復活したミドルアースのゲーム会は広い会場で3密を避けています。体温測定、消毒、マスクも実施して安全確保に努めます。皆さまのご協力よろしくお願いします。
次回のミドルアースのゲーム会は7月12日(日)です。
場所は大阪市立北区民センター。
詳細は、ミドルアース大阪本部のブログをご覧下さい。

7/6
『歴史群像』8月号は付録ボードゲーム付き
本日発売の『歴史群像』は2つのボードゲームが付いて1,100円と超お買い得です。付録ゲームは『ノルマンディーの戦い』と『サント・メール・エグリーズ−米軍空挺部隊の戦い』。
私、今回もボードゲームの制作に協力させていただきました。

7/5
『ラストチャンス・フォー・ビクトリー』が品切になりました
MMP社のライン・オブ・バトルシリーズ(LOB)である『ラストチャンス・フォー・ビクトリー』の在庫がなくなりました。メーカー絶版で再入荷の予定はありません。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦下さいませ。
なお、弊社全製品の在庫状況は取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

7/1
販売ランキングを更新しました
6月の集計を元にしてランキングを更新しました。麒麟がくる効果で『戦国大名』がずっとトップです。ゲムマ春残念セールでは主にウォーゲームがたくさん売れました。『大容量カウンタートレイ』はまとめ買いが多く、在庫が心細くなってそろそろ再生産の話が出てます。

 
イベント情報

ゲームマーケット2020秋
日時 2019年11月14日(土)〜15日(日)
会場 東京ビッグサイト(東京国際展示) 青海展示棟A・B
詳細はゲームマーケット公式サイト
エリア出展予定です

ゲームマーケット2020春 〜開催自粛になりました〜
日時 2019年4月25日(土)〜26日(日)
会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 青海展示棟A・B
詳細はゲームマーケット公式サイト

ゲームマーケット2020大阪 〜開催自粛になりました〜
日時 2020年3月8日(日)
会場 インテックス大阪 4・5号館
詳細はゲームマーケット公式サイト

TRPGフェスティバル 〜開催自粛になりました〜
日時 2020年9月4日(金)〜9月6日(日)
会場 ホテル大野屋(静岡県熱海市)
詳細はTRPGフェスティバル公式サイト

販売ランキング


 



戦国大名
2020年7月の売れ筋商品
01 戦国大名
02 聯合艦隊
03 フロント・トゥワード・エネミー
04 史上最大の作戦
05 ユリウス・カエサル
06 イット・ネバー・スノーズ
07 マイティ・エンデバー2
08 THE KOREAN WAR
09 デイ・オブ・デイズ
10 川口支隊の戦い
プロジェクト100

発売が予定されているゲームの予約サービスです。
発売日にお宅にお届けします。
詳細、ご予約はこちら

ドイツ南方軍集団
※日本語ライセンス版(再販)
PGGシステムを採用した東部戦線の作戦級ウォーゲームを4in1
プレオーダー価格 6,000円+消費税
予価 6,800円+消費税
※A4判袋入り

ドライブ・オン・スターリングラード
※日本語ライセンス版(再販)
PGGシステムを採用した青作戦の全貌を描く作戦級ウォーゲーム
プレオーダー価格 6,000円+消費税
予価 6,800円+消費税
※A4判袋入り

孤島の戦場(仮) ※日本語ライセンス版
(旧SPI社『ISLAND WAR』)
太平洋戦争における4つの島嶼の戦いをテーマにした作戦級ウォーゲーム
プレオーダー価格 6,000円+消費税
予価 6,800円+消費税
※A4判箱入り

ハンガリー・ラプソディー
ゲーマーズ(英語版)
公式日本語ルール付(予定)
1944年のソ連軍の大攻勢と1945年のドイツ軍によるブダペスト救出作戦がテーマの作戦級ウォーゲーム
プレオーダー価格 15,000円+消費税
予価 18,000円+消費税
オペレーション・コンバット・シリーズ(OCS)


ハンニバル20周年エディション
ファランクスゲームズ(英語版)
公式日本語ルール付(予定)
第二次ポエニ戦争がテーマの『ハンニバル』と第一次ポエニ戦争がテーマの『ハミルカル』の2in1のカードドリブンシステムのウォーゲームです。
予価 15,000円+消費税


悪魔の大釜
Devil's Cauldron: The Battles for Arnhem and Nijmegen

MMP(英語版)  公式日本語ルール付(予定)
1944年9月のマーケットガーデン作戦をテーマにした作戦級ウォーゲーム
プレオーダー価格 28,000円+消費税
予価 33,000円+消費税
※A3判箱入り
グランド・タクティカル・シリーズ(GTS)
『荒鷲たちの戦い』と連結可能です!

ウォー・イン・ザ・パシフィック
SPI再販(日本語版) ※日本語ライセンス版
旧SPI社から発売されていた幻の太平洋戦争キャンペーンゲームです。デシジョンゲームズ社のものではなく、旧SPI版の再販を予定しています。
プレオーダー価格 20,000円+消費税
予価 23,000円+消費税
※A4判箱入り(ダブルサイズ)

発売が予定されているゲームの予約サービスです。
発売日にお宅にお届けします。
詳細、ご予約はこちら

日本語ライセンス版
◆<SPI>ドライブ・オン・スターリングラード ◆<SPI>ドイツ南方軍集団
◆<SPI>孤島の戦場(仮)
◆<SPI>ウォー・イン・ザ・パシフィック
◆<EP>武田騎馬軍団 ◆古代帝国の興亡(仮)
◆ソロモン海戦三部作(仮)◆バルバロッサ作戦(仮)
◆<SPI>エンパイア・オブ・ザ・ミドルエイジス
◆<SPI>ヴァハタム・ライン ◆<AH>ダニガン's PGG(仮題)
◆<SPI>ナポレオン・ラスト・バトルズ
◆<EP>銀河帝国の興亡 ◆<EP>ノース・アフリカ ◆<EP>ザ・黒幕
◆<HJ>マーケットガーデン作戦 ◆<HJ>旌旗蔽空 ◆<WE>フンタ

海外輸入
◆<GAM>アイアンカーテン
◆<GAM>ハンガリー・ラプソディー ◆<MMP>悪魔の大釜
◆<PHX>ハンニバル20周年エディション ◆<MMP>ケーニヒスベルク1945
◆<MMP>フランス1940 ◆<MMP>ストームオーバー・ノルマンディー
◆<MMP>Crusade and Revolution ◆<MMP>A las Barricadas!(第2版)
◆<MiH>Operation Wintergewitter ◆<MiH>La Independencia de Espana!
◆<MiH>All Quiet on The Western Front?
商品案内

戦国大名
※旧エポック社『戦国大名』の再版
戦国群雄割拠のマルチプレイヤーズゲーム
定価 9,800円+消費税
※A4判箱入り
ご注文はこちら

聯合艦隊(連合艦隊)
※旧ホビージャパン社『フリートバトルズ』の再版
第二次世界大戦における海上砲撃戦を扱った戦術級ウォーゲーム
定価 6,800円+消費税
※A4判箱入り
ご注文はこちら

フロント・トゥワード・エネミー
MMP(英語版)  公式日本語ルール付
ベトナム戦争をテーマにした戦術級ウォーゲーム
定価 9,000円+消費税
1ヘクス50m、1ターン5分、ユニットは1〜4名のファイアチーム、重火器、指揮官、車輌、ヘリコプター等。
ご注文はこちら

川口支隊の戦い
MMP/エリア・ムーブメント・シリーズ
公式日本語ルール
1942年のガダルカナル島の戦いをテーマにした戦術級ウォーゲーム
定価 6,800円+消費税
ご注文はこちら

カセリーヌ峠の戦い
ゲーマーズ(英語版)
公式日本語ルール(制作中)
クルセーダー作戦1941年のトブルク包囲戦をテーマにした作戦級キャンペーンゲーム
定価 13,000円+消費税
バタリオン・コンバット・シリーズ(BCS)の第三弾

ご注文はこちら

スモレンスク 
ゲーマーズ(英語版)
公式日本語ルール付
1941年9月のスモレンスク攻防戦をテーマにした作戦級キャンペーンゲーム
定価 12,000円+消費税
オペレーション・コンバット・シリーズ (OCS)最新作
ご注文はこちら

パンツァーバトルズ
ゲーマーズ(英語版) 公式日本語ルール付
1942年12月のチル河流域の戦いをテーマにした作戦戦術級キャンペーンゲーム
定価 7,200円+消費税
スタンダード・コンバット・シリーズ (SCS)最新作
ご注文はこちら

パシフィック・ビクトリー2
コロンビアゲームズ(英語版)
公式日本語ルール付(v2.5)
積み木の太平洋戦争に中国戦線が追加されました
定価 10,000円+消費税
※A4
判サイズ箱入り

ご注文はこちら

ラストスパイク
コロンビアゲームズ(英語版)
公式日本語ルール付
『アクワイア』をシンプルした鉄道と株の60分ゲーム
定価 6,000円+消費税
※A4判サイズ箱入り

ご注文はこちら

コンバット・インファントリー東部戦線
コロンビアゲームズ(英語版)
公式日本語ルール付
積み木システムの戦術級ウォーゲーム
定価 10,000円+消費税
※A4
判サイズ箱入り

ご注文はこちら

ナポレオンズ・ホイール
OSG(英語版)  公式日本語ルール付(制作予定)
1805:ドナウ戦役シリーズT
1805年10月〜12月のウルム戦役からアウステルリッツの戦いをテーマにした4in1会戦級キャンペーンゲーム。
定価 15,000円+消費税
ご注文はこちら

ベルリン陥落 1945
シックスアングルズ第16号
付録ゲーム「ベルリン陥落 1945」はモメンツ・イン・ヒストリー社の『神々の黄昏−グーテアデメルンク1945』の全面改訂版です
定価  5,400円+消費税
ご注文はこちら

プランサンセットvol.4
サンセットゲームズ
定価 1,600円+消費税
公式サポート誌の第四弾

ご注文はこちら


その他の商品
◆聯合艦隊 ◆戦国大名 ◆戦国大名追加武将駒シートNr.1
◆バトル・フォー・ジ・アルデンヌ ◆クァークス
◆史上最大の作戦(第2版) ◆The Korean War ◆関ヶ原
◆ドライブ・オン・スターリングラード ◆ドイツ南方軍集団
◆太平洋艦隊(第2版) ◆失われた勝利 ◆大容量カウンタートレイ
◆プラン・サンセット vol.1 ◆プラン・サンセット vol.2
◆プラン・サンセット vol.3 ◆プラン・サンセット vol.4