事業所在地 | 口座案内 | メール

最終更新日 10/04/02 12:17 pm


サンセットゲームズはアナログゲーム・アソシエーションの法人会員です。
サンセットゲームズはゲームクラブ「ミドルアース」と「ベルセルク」の公式スポンサーです。

2010年2月のニュース

2/28
『バルティック・ギャップ』のキャンペーンゲーム(その4)
昨年暮れから始まった『バルティック・ギャップ』のキャンペーンゲームに参加するため、愛知県小牧市のKMT邸を尋ねています。本日は第4回で、第11ターンまで進みました。
詳細はウォーゲーム武芸帳をご覧下さい。

2/27
『バルティック・ギャップ』のキャンペーンゲーム(その3)
昨年暮れから始まった『バルティック・ギャップ』のキャンペーンゲームに参加するため、愛知県小牧市のKMT邸を尋ねています。本日は第3回で、第9ターンまで進みました。
詳細はウォーゲーム武芸帳をご覧下さい。

2/26
来週の入荷予定
来週にアウトオブ・ザ・ボックス社とファランクスゲームズ社の商品を入荷予定です。
絶版になっているゲームもいくつかあるそうですので、その整理もしたいと思っています。
10デイズ・シリーズも入荷予定です。
商品の詳細はアウト・オブ・ザ・ボックス社のページファランクスゲームズ社のページをご覧になって下さい。

2/25
ユリウス・カエサル
コロンビアゲームズ社の『ローマ内乱』の名称が『ユリウス・カエサル』となりました。
また、これに伴い価格も変更となりました。
プレオーダーを頂戴しているお客様はお手数ですがご確認の上、予約のキャンセル、個数の変更、その他変更事項がありましたらご連絡頂ければ幸いです。
発売は3月下旬を予定しています。

2/24
本業多忙につき
不動産業の株式会社ミドリ殖産の業務が多忙のため、『雲の上の戦い』の翻訳作業が大幅に遅れています。申し訳ございません。
今月中にGCACWシリーズルールv1.1を当ホームページよりPDF形式でダウンロードできるように準備に取りかかっています。
商品自体の発売に関しましては、予定がつき次第発表いたしますので今しばらくお待ち下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

2/22
『ライズ・オブ・エンパイア』を発売します
オランダのファランクスゲーム社の新作で、歴史の黎明から現代まで文明を発展させて覇権を争うマルチプレイヤーズゲームです。定価 8,600円+消費税。歴史の黎明から現代まで発展を続ける文明の支配者となって、小さな集団から知略を駆使して領土を拡大し、富を得て大帝国に発展させていきます。
『ライズ・オブ・エンパイア』は約2時間、5人で遊んでも3時間以下で終わるでしょう。
日本語ルールとプレイ補助シートは英語版とほぼ同じレイアウトで作成しています。
商品の詳細はファランクスゲームズ社のページをご覧になって下さい。

2/21
ミドルアース定例会レポート
この日プレイされたゲームは、『オペレーション・タイフーン』、『日本機動部隊』、『武田騎馬軍団』、『アウステルリッツ』、『日露戦争』でした。RPG部は、『AD&D+Hack Master』の1卓でした。
詳細はウォーゲーム武芸帳をご覧下さい。

2/20
コマンドマガジン91号、届きました
(株)国際通信社から見本誌が届きました。
いつもありがとうございます。
付録は「チュニジアの戦い」。GDW社から発売されたていた 『ブラッディ・カセリーヌ』と『レース・フォー・チュニス』の2in1ですね。リプレイマンガの連載が始まりました。 鈴木銀一郎先生の文章はレベルが高いです。
http://commandmagazine.jp/com/091/index.htm

2/18
『アップルス・トゥ・アップルス』他が品切れになりました
アウト・オブ・ザ・ボックス社の『アップルス・トゥ・アップルス』、『10デイズ・イン・ヨーロッパ』、『10デイズ』の在庫がなくなりました。10デイズシリーズはここ数日で急に注文が相次ぎました。次回の入荷は未定です。
ご迷惑をおかけしますが、ご容赦下さいませ。

2/15
大阪に帰ってきました
JR小出駅から長岡駅で特急、富山駅でサンダーバードに乗り換える北陸ルートで約7時間の旅でした。
明日からは通常業務に戻ります。

2/13
新潟県魚沼市に出張です
本日より月曜日まで、新潟県魚沼市で開催される小出国際雪合戦大会に参加します。
申し訳ありませんが、電車の移動時間が多いために時間の都合でメールチェックは少し遅れがちになると思います。
火曜日からは通常業務に戻る予定です。

2/10
シックスアングルズのニュース
第9号(ウォー・フォー・ザ・マザーランド)と第10号(パウルス第6軍)、そして別冊第4号(砂漠のキツネ)の3点を、2010年3月1日以降、半額にて販売することになりました。

第9号: 3,570円+消費税
第10号: 3,045円+消費税
別冊第4号: 3,045円+消費税

詳細は、山崎雅弘氏のブログ「琥珀色のノート」をご覧下さい。

2/7
ミドルアース定例会レポート
この日プレイされたゲームは、『バルバロッサ・トゥ・ベルリン』×2、『ストーンウォール・ジャクソンズ・ウェイ』、『日露戦争』、『アウステルリッツ』、『英仏百年戦争』でした。RPG部は、『AD&D+Hack Master』の1卓でした。
詳細はウォーゲーム武芸帳をご覧下さい。

2/6
『ローマ内乱』の入荷予定です
コロンビアゲームズ社とメールをやりとりしていまして、どうやら『ローマ内乱』は3月15日発売を予定しているとのことです。日本語ルールはすでに完成していますので、それから航空便で送ってもらうとすると、日本での発売は3月下旬になると思われます。
最近のコロンビアゲーム社の積み木シリーズは、『リチャード3世』は一部から傑作の声が高く、クオリティが非常に高くなっているようです。ですから、『ローマ内乱』には期待大です。
商品の詳細はプロジェクト100のページをご覧下さい。。

2/5
入荷報告
コロンビアゲームズ社『リチャード3世』と『ハンマー・オブ・ザ・スコット』を入荷しました。
商品の詳細はコロンビア・ゲームズのページをご覧になって下さい。

2/1
販売ランキングを更新しました
2010年1月の集計を元にしてランキングを更新しました。
『クァークス』がなぜかぶっちぎりの一位です。
今月は『Battle Above The Clouds』と『ローマ内乱』が発売できると思います。予定です。